FC2ブログ
ハッピーシート
本日はお見合いが4件

通常お見合いでは新阪急ホテルかグランヴィア大阪
が利用されることが多いのですが・・・

本日一件目はグランヴィアの19Fのティールームでした

待つこと5分・・・私たちが通された席は
なんと、偶然にも私たち夫婦がお見合いの時に座った席でした

私たちのお見合いは相談所内で引き合わせがあり
その後は二人でどうぞ・・・というものでした。

そのとき主人が連れて行ってくれたのがグランヴィアの19Fでした。

座って15分くらい経った頃・・・ふと思い出し
「あ、そういえばここ、私たち夫婦がお見合いの時に座った席です!
なんて、思わず声に出していました。

お相手仲人さんも
「あらぁ!縁起のいい席ねぇ」

実際私たちは、共通の話題も多く、
気がつけば2時間半ほどしゃべっていました。
(一応、主人は気を使ってくれて二度目の飲み物のオーダーも
してくれましたよ)


今日のお席がハッピーにつながってくれるといいなぁ・・・


スポンサーサイト



【2008/06/29 18:00 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
あなたの理想の家庭像は?
会員登録をする際の
プロフィール記入用紙に自己PRの欄があります。

この欄を書くのって何を書いたら・・・って方
けっこういらっしゃいます。

かくいう私もその一人でした。

必要事項(住所、出身校、資格・・・等)は
チャッチャッと書いたのですが
自己PRの欄でペンが止まってしまいました。

(う~ん・・・何かこういうの書くって気恥ずかしいぃ~


「ここって書いたほうがいいんですかねぇ・・・

「ハイ!そこは必ず書いてくださいね
お人柄が伝わる大事な部分ですから!」

「はぁ・・・」


こういうものの自己PRとなると
なんだか気後れしてしまう私。
(履歴書の自己PRなら書けるのにねぇ・・・)

考えること30分・・・

そうだこうありたいなぁ・・・という家庭像なら書けそう

というわけで私の自己PR欄は

「楽しいことは楽しい!おいしいものはおいしい!と言い合える
暖かい家庭を築きたいですね」



後で聞いた話ですが、主人が義母に
「今度、結婚するつもりの娘連れてくるわ」
と言ったときにこのプロフィールを
見せたそうです。

そのときに義母は
私の自己PR欄を見て
「うん、うん、そのとおりやわ~」
と、言ってくれていたそうです。



『夢や希望は思っているだけでなく
実際に書き留めると実現する』
ってなんかの本か雑誌で読んだことが
あるような・・・

そのせいかなぁ・・・
私のこの希望はは実現されていますよ

(休みの前日、食べながら、飲みながら
二人でウダウダ遅くまで喋ってます)

皆さんの理想の家庭像はどんなものですか?

書いてみませんか?実現するかもしれませんよ



【2008/06/21 20:20 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(1) |
共通の趣味
私達夫婦の共通の趣味は写真です。

もともとは主人の趣味だったのですが
私もその趣味にのせられてしまったのです。

私の中でのカメラといえば
使い捨ての「写ルンです」のことでした。

旅行にいっても人のカメラでチョコッと記念撮影に
応じる程度・・・
撮るのも撮られるのも興味ナシ
(・・・というか撮られるのはいまだに苦手ですが)

それなのに付き合いだしてしばらくして
「今度デジカメをプレゼントするよ」と主人。

そしてUSJに行ったときいきなり

「はい、これプレゼント」

「ありがとう・・・」(でも、お、重いんですけどコレ・・・

なんと、一眼レフのデジカメでした。

今、思えばありがたいことなんですが
当時の私はデジカメといえば
あゆ(浜崎あゆみ)がCMしている
コンパクトなものしか想像の範囲内でなかったので

「これがデジカメ?・・・肩こるやん」というのが正直な感想でした。

「豚に真珠」とはこのことですね

しかし、撮ってみて自宅のPCで見ると
なんと、ど素人でもそれなりの仕上がりに!

技術の進歩ってスゴイ!

そこからすっかりはまってしまい
休みの日ごとに写真撮影に行っております。

まんまと主人の思うつぼですね。
【2008/06/12 20:31 】 | 夫婦 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Romanticが止まらない♪
前回、婚約指輪を一人で買いに来ていた
男性のお話をしましたね。

昨日のヤフーのトピックスで
中国の男性がケーキの中に結婚指輪を隠していて
それを知らずに飲み込んだ彼女が気絶するという
ニュースがありました。

そういえば3月にもイギリスの男性が
指輪を忍ばせていた風船が突風に煽られて
彼女が激怒というニュースも・・・

おにぎりの中に隠したという
日本男性の話も聞いたことがあります。
(これはうまくいったらしいです

「プロポーズにはサプライズな演出を・・・」
という男性のロマンチックな気持ちは
万国共通なのでしょうか?  

まぁ逆に「プロポーズらしい言葉なんて言わなかった」
という照れ屋さんが多いことも事実ですが・・・


あなたには何かサプライズ体験・ロマンチック体験がありますか?
【2008/06/09 16:04 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
婚約指輪
先日の「Around 40」で聡子さんが岡村さんに
エコな指輪をプレゼントされて
いろんな意味で戸惑っていましたよね?

これは私たちが婚約指輪を
買いに行ったときのお話です。

先客に年の頃は30代半ば、
少しまじめそうな男性が一人。

お店の人との会話が聞こえてきました。

「キレイにできあがりましたよ~
いつ渡されるのですか?」

「えぇ、来週の日曜日に・・・」

「彼女、びっくりされるでしょうねぇ
これなら彼女も喜ばれること間違いなしですよ

「そうだといいのですが・・・」

「がんばってくださいね!
健闘を祈ります。」

「ありがとうございます


イケナイとは思いつつ
思わず耳がダンボになってしまった私達

その帰り道

私: 「もしかして、ドラマのように突然パカッとケースのふたを開けて
    “僕と結婚してください”なんて言うんかなぁ」

夫:  「いっしょに選ばんで大丈夫なんかなぁ?
     女性の立場やったらそれってどう?」

私:  「ずっと付けるものやしねぇ・・・
     安い買い物じゃないだけに
     自分の好きなデザインじゃなかったら悲しいかも・・・
     やっぱり一緒に選びに行きたいよね
     プロポーズを演出したいという
     その気持ちはうれしいけどね・・・」





*(「うまくいったかなぁ・・・うまくいってたらいいねぇ・・・」

あの時のカレの話が今も時々出ます・・・
【2008/06/08 10:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ラ音?
今日はアコールが所属する結婚相談所の連盟の会合がありました。

その中の話題の一つに
「ラの音で会話すると明るいイメージに伝わる」
というのがありました。

「”ラ”の音って何???」

以前何かのサイトで音運というのがあって
ア音(ア・カ・サ・タ・ナ・・・・)の音運は
「強くて明るく、積極的な行動力をもつ」というのがあったなぁ・・・

「そういうのと関係アリ??」とも思ったのですが

答えは
「ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド・・」の”ラ”でした。

事務所に戻って
「ドレミファソラ・・・ラー♪ラー♪こんにちは~♪」

うーん♪確かに明るいイメージ

試してみる価値はありですよ


さぁお見合いの第一声を想像しながら”ラ”音で

「はじめまして、○○です!」



・・・どうですか?

これでファーストインプレッションは1ポイントアップですね




*(緊張して声がひっくりかえったりしないことをお祈りします



【2008/06/06 18:25 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
わけあえる喜び
以前一人暮らしのときに仕事先で
北海道の漁師さんしかあまり手に入らないという
貴重な生ウニをいただきました。

せっかくのおいしいウニです

炊きたてのご飯にのせて食べたいと
遅い帰宅にもかかわらずご飯を炊きました。

超贅沢てんこもりにのせても
3人前はありそうな量。

ご飯が見えないくらいウニをのせて
うずらの卵をポンと載せ、(せっかくですから24hスーパーに寄って買いましたよ)
わさび醤油を少し垂らしいただきましたよ

「うーん!何これ!めっちゃおいしぃ~

思わず一人で雄叫びました。

「誰かに食べさせたい!
このおいしさを独り占めするなんてもったいない!」

たとえ食べる量が半分になろうと
この感動を誰かと分かち合いたいと
切に思いましたねぇ・・・

「おいしいねぇ、これ」

「ホンマやなぁ」


なんでもない日常ですが
結婚してよかったと思えるひとときです。
【2008/06/04 12:00 】 | happyなこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
キャッチボール?ドッヂボール?
女性会員さんとの会話によく
「会話のキャッチボールのできる人」という言葉がでてきます。


今、39歳独身女性を描いた「Around 40」が放映されていますが
昨年はその男性版「結婚できない男」がありましたね。

みなさんご覧になっていましたか?

私、最後のほうを見逃してたのですが最近それを見る機会を得ました。

その中で夏川結衣さんが阿部寛さんに言う

「あなたとドッヂボールではなくキャッチボールがしたい・・・」

というようなセリフに

「ふーん、うまいことを言うなぁ・・・その通り!」と妙に感心。

ドッヂボールは相手にぶつけるだけなのですね。
しかしキャッチボールは相手の取りやすいボールを投げる。
そして受け取ったほうはそれに応えてまた投げ返す。

これで初めてコミュニケーションがとれるのですね。



あなたの会話はキャッチボールになっていますか?
いまひとつチェックしてみてください。

(バッティングセンターやゴルフの打ちっぱなしでは
ないことを祈りますよ・・・
【2008/06/02 12:36 】 | 結婚できる人、できない人 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |