FC2ブログ
婚活 Part 2
その中で最後に教授が言っていた言葉が
印象に残りました。

『女よ狩りに出よ!男よ自分を磨け!』

一昔前までは逆でした。
男性が女性に声をかけて、
女性は声をかけられるために自分を磨く。

最近の相談所での傾向も
その言葉はあてはまります。
女性も待っているだけではなく
アクションをおこさないと!

お付き合いに至ってからも
連絡をいつも待っているだけではなく
自分からも積極的に行動するべきです。

(通常の恋愛シーンではそんなこともないと思うのですが、
相談所での出会いだと、自分からは
連絡をとらない女性が結構多いです・・・)

男性も女性受けするファッション・話題を勉強し、
お料理なんかも多少できたりするといいでしょう


土曜の夕方にやってる

太一×ケンタロウの「男子ごはん」

一度、ご覧になってくださいませ

こんな感じに(少しワイルド風)
「休みの日は、オレ特製のパスタ作ってやるよ」
なんて手際よく作れたらステキですね



スポンサーサイト



【2008/10/18 16:32 】 | 結婚相談所 | コメント(0) | トラックバック(0) |
婚活 Part 1
最近みなさんも『婚活』って言葉を目にすることも
多くなってきたのでご存知ですよね。

ちなみにご存知ない方のために・・・

就職活動を略して『就活』というように
結婚するための活動を略して『婚活』
中央大学の山田昌弘教授が名付けたそうです。

(この先生って「パラサイト・シングル」や「格差社会」って言葉を
世間に浸透させた方だそうです・・・造語がお上手なんですね)


今日の夕方のTVでも「婚活」の特集を組んでいました。


その山田教授曰く、
「一昔前のように誰もがある程度の年齢になれば
結婚する(できる)時代ではなくなった。

雇用形態も様々になり社内結婚があたり前ではなくなったし
昨今では「婚活」しないとなかなか結婚できない。」

また格差が広がって一握りの男性に
多くの女性が集中するようになってしまったとも・・・

結婚をしない・しないかもという選択を
する人も増えてきている。

しかし、逆に若い人達のほうに
「早く暖かい家庭を築きたい」という人が増えているとも・・・

これは結婚相談所をしている私達も
大いに感じるところでありますね。


(明日に続きます)


【2008/10/17 19:34 】 | 結婚相談所 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |